【危険】安い椅子に座ってたら肋骨神経痛になった話

【おすすめ6選】AKRacingのゲーミングチェアの評判やおすすめのゲーミングチェアを紹介

ネコ

この記事では、AKRacingというメーカーのゲーミングチェアについて解説します。また、AKRacingでおすすめのゲーミングチェアを紹介します。

ゲーミングチェアの大手ブランドといえば、AKRacingか、DXRacerの2択です。この2つで比べると、知名度や品質的に少しAKRacingの方が上な気がします。

そこで今回は、AKRacingでのオススメなゲーミングチェアを紹介していきたいと思います。

AKRacingとはどんな会社?

AKRavingは、2000年に中国で創設されたレーシングシート開発会社です。ですが、現在の主力商品はゲーミングチェアになっています。AKRagingのゲーミングチェアの品質はとても素晴らしいもので、多くのプロゲーマーに愛用されています。esportsなどの大会で使用されていることもあります。

ゲーミングチェア界のナンバーワンメーカーと言っても過言ではありません。しっかりとしたゲーミングチェアが欲しい。という方は、AKRacingから選べば間違いありません。

ちなみに、イメージキャラクターには、あの本田翼さんが起用されています。

AKRacingでオススメのゲーミングチェア

早見表
モデル名 特徴 価格
WOLF 最安で高コスパ
入門にもってこい
¥40,946
NITRO V2 スタンダードモデル ¥44,033
OVERTURE 体が大きい方向けのスタンダードモデル ¥46,112
PRO-X V2 機能が飛び抜けて最強なモデル ¥54,321
PREMIUM オフィス向けの最強モデル ¥61,523
Gyokuza V2 ゲーミング座椅子 ¥44,033

1. WOLF

ゲーミングチェアの入門モデル

Amazonで見てみる

AKRacingの中でAmazonで最も売れている商品がこちらのWOLFです。Amazon’sChoiceにも選ばれています。レビュー数は795個で、星は4.4です。約90%の方が星5をつけています。かなり高評価です。

製品名 WOLF
値段 ¥40,946
重量 25kg
カラーバリエーション グレー、ホワイト、パープル、レッド
保証期間 2年間

リクライニングは、最大180°可能です。

仮眠や昼寝も快適にできます。

ロッキングは、最大12°可能です。

さらに昇降調整レバーでロッキングのON/OFFが切り替えれらます。

アームレストは、高さの調整が可能です。

作業しやすいポジションに肘を置くことで腕と肩の疲れを軽減します。

表面の素材は、ファブリック生地を採用しています。カラーリング部分はPUレザーを採用しています。

通気性もよく、程よい高級感があります。

WOLFのまとめ

AKRacingの中でも最も値段が安いモデルです。安いと言っても4万円しますし、他のゲーミングチェアと比べたら高級ですし、機能性もかなり高いです。

そのため、初めてゲーミングチェアを購入する方などにおすすめです。AKRacingなので絶対に失敗はしませんし、必要な機能は全て揃っています。

ある日、車の座席が腰に負担がかからないことに気づき、似たようなものがないかと探しまわり、ゲーミング椅子にたどり着いた。
この椅子を使い出してから1年半以上になるが、以前より腰痛で寝込むことが少なくなった。椅子の高さを最低にして、背もたれをその日の体調に合わせて変えるように使用しているのが良いようだ。椅子の高さを最低にすると、170センチの身長の私の膝は、ほぼ直角に曲がる。
肘置きも高さが気分で調節できるのも気に入っている。
背もたれはかなり倒せるが、膝を曲げた状態や足が中に浮いた状態でのうたた寝は意外と難しいことに気づかされた。気持よくうたた寝をするには、別売のオットマンを使用する。又は床面から20センチ以上の台や棚板の上に足を置くなどの何らかの工夫が必要なようだ。

引用元:Amazon-(AKRACING ゲーミングチェア WOLF-WHITE 白)

サイバーマンデーセール2018で購入。カラーの日本語マニュアルも入っていて、組立も心配無く迷う事はないでしょう。2018年12月に保証期間が購入時より2年間に延長されました。
180°リクライニングが出来て、そのまま仮眠を取る事もできます。日本人体型に合わせた設計で座って足が床に付きにくい事もありません。人によってはヘッドレスト(首枕ですね~)やランバーサポートを外して使用している人もいる様ですが、自分はそのままで全く問題ありませんでした。ちなみに身長は165cmです。
という事でちょっと高かったですが、それに見合ったいや、それ以上だったかも知れません。1週間ほど使いました。お勧め致します

引用元:Amazon-(AKRACING ゲーミングチェア WOLF-WHITE 白)

2. NITRO V2

レザー素材のスタンダードモデル

Amazonで見てみる

AKRacingのスタンダードモデルです。大きすぎず、小さすぎないので、体が小さい方でも大きい方でもどんな方でも快適に座ることができます。何のモデルを買っていいか迷っている方におすすめのモデルです。

製品名 Nitro V2
値段 ¥44,033
重量 25kg
カラーバリエーション ブルー、グリーン、オレンジ、レッド、ホワイト
保証期間 3年間

リクライニングは最大180°まで可能です。

作業中に眠くなったら余裕で仮眠できます。

カラーバリエーションは豊富で、5色あります。

レザー部分は、上質なPUレザーを使用していて、耐久性に優れています。お手入れも簡単です。

アームレストは昇降調整付きです。

残念ながら、角度や幅、前後の調整はできません。

AKRacing Nitro V2のまとめ

AKRacingのスタンダードモデルです。

コスパ的にも機能的にもスタンダードです。スタンダードなので大きすぎず小さすぎず。誰でも快適に座れます。そのため色々な方が座る場合や、結局何を買ったらいいか迷っている方におすすめのモデルです。

私は色々なゲーミングチェアを使ってきましたが、間違いなくこれが一番いいです。GTレーシングと比較すると、GTの場合はクッションが柔らかすぎますが、このAKレーシングはちょうど良い反発力です。また、肘置きもピッタリで大変良いです!120点!

追加報告
使い始めて約一年が経ちました。壊れたり、クッションが沈むことも無く、買った時とほぼ同じ形でとどまっています。私は結構使い方が荒いのですが、それでも壊れないので耐久性がすごくいい!!
どれ買ったらいいか悩んでいる人はとりあえずこれ買っとけば間違いなしですよ!

引用元:Amazon-(AKRacing ゲーミングチェア Nitro V2 BLUE 青)

自分は身長166なのでココの商品だと座面高いかなと思いましたが座り方によっては少しカカトが浮く程度で問題なしでした。一応座布団とか使って座面が上がるのを考慮して足乗せ用の器具も設置してます。
買って間もないので耐久面は不明。PUレザーの持ちはどの程度か気になるところ。通気性は皆無で夏場は背中が蒸れそうなのでタオル敷いてます、見た目度外視。
ちょっとした休憩ならロッキングをOFF。
仮眠ならリクライニング。ただ首のクッションに合わせて頭の方に重心行き過ぎるとひっくり返りそうな不安感で寝れないかも。あと倒す時はロッキングはONにした方が良さそう。

地味ですが硬いと思っていた肘掛け部分がクッション素材だったのが良かった。

引用元:Amazon-(AKRacing ゲーミングチェア Nitro V2 BLUE 青)

3. OVERTURE

少し大きめのスタンダードモデル

Amazonで見てみる

OVERTURE(序曲)は、その名前の通り、「静寂の中から生まれる新しい音」をコンセプトにデザインされたスタンダードモデルです。

NITROと機能性はほとんど変わっていませんが、座面の高さが少し高くなり、座面の幅が少し広くなっています。そのため体が大きい方におすすめです。

製品名 OVERTURE
値段 ¥46,112
重量 26.7kg
カラーバリエーション ピンク、ホワイト、パープル、レッド、ブルー、ブラック
保証期間 2年間

180°のリクライニングが可能です。

機能面は上記で紹介したNITROと変わりません。

強度と耐久性に優れるメタルフレームと、高い密度を誇る高反発モールドウレタンを採用しています。これにより長時間座っていても疲れにくくなっています。

OVERTUREのまとめ

NITROのちょっと大きい版みたいなイメージです。

座面の幅が少し大きくなり、座面の高さも少し高くなっています。推奨身長は大体170後半あたりです。そのくらい大きい体だと、NITROよりこちらのOVERTUREのモデルの方が合うと思います。

ただ、こちらの方が値段がやや高いのでそこはよく考えて購入しましょう。

購入までAKかDXで随分迷いました。ビックカメラ、ヨドバシを行ったり来たり。また、最近までAKに新製品があることも知らず。また、年末のセールを待つか?
結局、overtureシリーズにしました。他の方のコメントみても悪口がありませんん。そのコメントも最近のもの。昨日、届いて理由が解りました。まず、工具に軍手が付いています。中国製とは思えない。さらに、ほぼ組み立て済み。
30分で完成。
ちょっと希望を言うと短足胴長には高低調整幅がもう少し低いところまでほしい。

引用元:Amazon-(AKRACING ゲーミングチェア デスクチェア OVERTURE-PURPLE)

5000円クーポンが来ていたので購入。
本当に疲れにくいし、リクライニングで仮眠できますね笑
Amazonでは形だけ模した粗悪品をよく見かけますが、安物買いの銭失いにならないように
ある程度品質が確保されているものを買ったほうが良いです。
店頭で座り比べた感じですとPro-Xは170cm60kgの自分には少し大きく感じたので、
普通の体型の方はこちらをおすすめしますよ!※太ももが太い方は注意です。
値段相応の価値はありますので、一度店頭に足を運んでから購入したほうがいいかもです。
それと、自分は青色を購入しましたが、掲載されている画像より水色感が強いです。
購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

引用元:Amazon-(AKRACING ゲーミングチェア デスクチェア OVERTURE-PURPLE)

4. PRO-X V2

最強のかっこいいゲーミングチェア

Amazonで見てみる

Pro-X V2シリーズは、AKRacingの最上位モデルの一つ下のモデルです。が、下記で紹介する最上位モデルのコンセプトはオフィスでも利用できるというコンセプトなため、どっちかというとゲーミングチェアではなくオフィスチェアです。

このPro-Xシリーズは、オフィスチェアに寄せていないので、実質AKRacingのゲーミングチェアの最上位モデルになります。

製品名 Pro-X V2
値段 ¥54,321
重量 28kg
カラーバリエーション ブルー、グレー、オレンジ、レッド、ホワイト
保証期間 3年間

4Dアジャスタブルアームレストを採用しています。

アームレストの位置は、高さ、前後、左右、角度の4つが調整できます。自分の作業する肘をジャストな位置で支えることにより、腕と肩の疲労を軽減します。

リクライニングは最大180°まで可能です。

作業途中に仮眠を取ることもできます。

レザー部分には、上質なPUレザーを使用しています。

PUレザーは、耐久性に優れていてかつ見た目も美しく、お手入れも簡単です。

第三者機関による耐久テストを行いクリアしました。

10年以上の使用も問題ありません。

AKRacing Pro-X V2のまとめ

このPro-X V2シリーズは、AKRacingの本気のモデルです。

2015年のPro-Xシリーズをさらに改良したのが、このPro-X V2シリーズです。改良した部分は主に耐久性です。劣化に強いPUレザーに変更し、10年使っても劣化しないほどの耐久性になっています。

これほどの耐久性があるのに保証期間がなんと3年間もついています。これから長く使っていこうとしている方には、絶対的におすすめなゲーミングチェアです。

貧乏だから買えなかったけどまじで買ってよかったと思う。
今までは丸椅子やニトリの5000円のやっすいオフィスチェア座ってたんだ。正直いうと丸椅子は論外だ。背もたれないからすぐ腰が疲れるし痛いし何より安定しない。それに座面もプラスチックで固くておしりもかなりこった。Amazonで適当に安いジェルクッションを買ったんだが、まあこれもかなり酷かった。何が酷いってジェルクッションの方がでかいからはみ出るし滑りまくって座り直しもろくに出来ない。やけになってガムテームで固定するも次の日にはぐちゃぐちゃ…もうめちゃくちゃで散々だった。30分も出来なかったね。腰がマジで辛い。この椅子買ってからはマジでやばかった。今も最高なんだけど、組み立てめちゃくちゃ大変だった(下手くその意見)せいで時間かかって、やっとできた時に座った時は感動した。そうだなぁー、ふかふかのセミバケみたいなホールド感で最高だった。まじで座ったらわかる。”神”その一言やな。

引用元:Amazon-(AKRacing ゲーミングチェア Pro-X V2 RED 赤)

機能性も組み立てやすさもよかったです。
レザーなので汗ばむのは仕方ないですが、背中部分にワイドバスタオルかけて使用すれば気になりませんでした。

ひじ掛けがが背もたれ45度ほど倒すと届かなくなるので、
もう少しスライド出来るとよかったです。
普通に使用する分には気になりません。
とてもいい買い物でした。

引用元:Amazon-(AKRacing ゲーミングチェア Pro-X V2 RED 赤)

5. PREMIUM

オフィスチェアよりの最強ゲーミングチェア

Amazonで見てみる

Premiumシリーズは、AKRacingの最上位モデルです。人間工学に基づいて設計され、最高な座り心地を実現しました。またデザインも落ち着いているので、オフィスなどでも違和感なく置けます。

製品名 Premium
値段 ¥61,523
重量 29.41kg
カラーバリエーション カーボンブラック、シルバー、レイブン
保証期間 3年間

座面チルト機能により、座面と背もたれの角度を保ちながらロッキングすることができます。

ロッキングの強度は座面下のレバーで変更可能です。

背もたれには、極厚のシートクッションを採用し、体重を受け止めます。

座面には、高密度モールドウレタンを使用しているため、体圧を分散させるので、長時間座っていてもお尻が痛くならないようになっています。

最大180°のリクライニングが可能です。

作業途中に仮眠を取ることもできます。

アームレストの位置調整は自由自在です。

前後、角度、高さ全ての調整が可能になっています。作業しやすいジャストポジションに置けるので、腕と肩の疲れを軽減します。

キャスターはゴム製で作られているため、床への損傷を軽減することができます。

また、ストッパーがついているので、チェアを固定できます。睡眠時などにストッパーをつけると快適に睡眠できます。

日本の正式な研究機構による17の品質試験をクリアしています。

座面の耐久性、耐荷重性、静的強度には問題はありません。

安全で丈夫なので、購入時も安心です。

AKRacing Premiumのまとめ

ゲーミングチェアの王道ブランドのAKRacingの最上位モデルです。最もしっかりとしていて安全で高級なゲーミングチェアが欲しくて、オフィスに置こうとしている方はこちらのゲーミングチェアにしておけば間違い無いでしょう。

Premiumシリーズのコンセプトとしては、オフィスでの利用を想定したゲーミングチェアです。そのため、色はそこまで奇抜ではなく、モノトーンのみになっています。レイブンという真っ黒なモデルもあります。これならオフィスでも違和感なく置けます。

ただ、気になるのがAmazonのレビューを見ればわかるのですが、発送があまり良くなく、傷がついた状態で届くこともあるそうです、、、ですが、3年間保証があるので、もし傷がついた状態の商品が届いてしまった場合でも交換可能です。

購入してから4ヶ月たちました

椅子の上で胡座をかきづらいこと以外に全く不満がありません
それまでいくつもの椅子で悩んでいた長時間座っての腰痛が一切なく、むしろリクライニングして目を閉じたらいつの間にか寝てしまっているという贅沢な悩みをどう解決しようか困っているくらいです

腰痛持ちの方は損はないので一度お試しを

引用元:Amazon-(AKRacing オフィスチェア ゲーミングチェア Premium)

ゲーミングチェアには興味はあったけど、普通のやつはクッション固すぎ、ホールド感あるけど狭い、色が派手過ぎ…というのが嫌で買っていませんでした。その中で最終的に試座して決めたのがこの商品です。
ゲーミングチェアに対して私と同じような感想を持っている人にはお勧めの商品です。機能的には不満ありません。リクライニングできる椅子がもう手放せません。ランバーサポートもすぐ慣れましたし、色はレイブンならオフィスでも使えるでしょう。
私は気になりませんでしたが、椅子の脚の金属部分に小さい傷がありました。こういう点が気になる人は家具はネットじゃなくて実店舗で選んで買いましょう。

引用元:Amazon-(AKRacing オフィスチェア ゲーミングチェア Premium)

6. Gyokuza V2

座椅子界最強

Amazonで見てみる

AKRacingのゲーミング座椅子です。これほどの機能を備えた座椅子はそれほどありません。地面に座ってテレビゲームをよくするという方は意外と多いと思います。それも長時間プレイすると思います。長時間座りっぱなしなのに、ただクッションを置いているだけや適当な座椅子で座ってしまっています。そのような方がこちらのAKRacingのGyokuza V2に座ると疲労が激減します。

製品名 Gyokuza V2
値段 ¥44,033
重量 23kg
カラーバリエーション ブルー、レッド、グレー
保証期間 3年間

360°の回転が可能です。

座椅子で回転できるとかなり楽になります。

アームレストは、前後、回転、昇降が調整可能です。座椅子に肘掛けが付いていること自体すごいのに3つの調整ができてしまうと言う素晴らしい座椅子です。

張地には耐久性に優れる高品質PUレザーを採用しています。ジュースなどこぼしてしまった時もサッと一拭きできれいになります。

Gyokuza V2のまとめ

これほどの機能が付いている座椅子はおそらくゲーミング座椅子しかないと思います。ゲーミングチェアに憧れてるけど、床に座る方が多くてゲーミングチェアを買うのを躊躇している方もいると思います。このGyokuzaはそんな方に強くおすすめしたいです。

購入して5ヶ月くらいです。いろいろな座椅子を使ってきましたが、極坐V2これが一番楽に長時間座っていても疲れづらいと感じています。腰や首、肩などホント楽です。しかし座面は固めに感じたのでクッションは敷いています。
ローデスク派PCゲーマーですが、購入してホント良かったと思います。
組み立てや設置する際は気をつけて下さい!下手をすると腰が悲鳴をあげます。私は腰を痛めましたw とにかく重いです!
部品の欠品や今のところヘタリなどもなく、使用できています。
購入する前、近場に取扱店があれば試してから検討してもいいかもしれません、お値段が高額なので。
簡単ですがこのへんで。

引用元:Amazon-(AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)V2)

値段が高いので買うのを1年くらい迷いましたが
いろいろな5千~1万円くらいの座椅子を買ってもどれも満足出来ず思いきって買いました。

買って1か月くらいなので耐久性についてはまだわかりませんが
安定感があり良い製品だと今のところは満足しています。
寝オチもしました。

コスパという意味では座椅子に4万円なので悪いと思いますが
長持ちすれば取り返せるかなと…。

引用元:Amazon-(AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ)V2)

Amazonで安く買う方法

Amazonの賢い買い方をご紹介します。 Amazonのギフト券で買うと商品を安く買えます。現金でチャージした金額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5000〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonプライム会員の方だったら、使わなきゃ損ですね。 

簡単チャージ!

Amazonチャージしてみる

まとめ

ここまでAKRacingのゲーミングチェアについて紹介してきました。

最後に選び方をまとめると、

  • ゲーミングチェアを初めて買う方には、WOLFがおすすめ。
  • 体が大きい方には、OVERTUREがおすすめ。
  • 値段はどうでもいいから最強のゲーミングチェアを買いたいという方には、PRO-X V2がおすすめ。
  • ゲーミングチェアの派手目が嫌だけど、機能的に最強のゲーミングチェアが欲しいと言う方には、PREMIUMがおすすめ。
  • 床に座る方が多いという方には、Gyokuza V2がおすすめ。
  • 上記に一つも当てはまらない方には、NITRO V2がおすすめ。

と言う感じです。

AKRacingじゃなくても良いゲーミングチェアもありますので、よかったら以下の記事も見てみてください。

【2021年版】おすすめのゲーミングチェア17選〜安いモデルから高級なモデルまで価格別に紹介〜