【危険】安い椅子に座ってたら肋骨神経痛になった話

【危険】安い椅子に座っていた結果、肋骨神経痛になって3週間苦しんだ話。。最強のデスク紹介

ネコ

あなたは安いオフィスチェアで長時間の作業をしていませんか?もしそうであれば危険です。

この記事では、安いオフィスチェアに長時間座っていた結果、肋骨神経痛になって苦しんだ話をしたいと思います。

肋骨神経痛になったきっかけ

私は、23歳のエンジニアです。平日9時から17時半までずっとパソコンに向かってプログラミングをしています。

〜2020年3月

現場は、大手企業だったため、オフィスはかなり充実していて、自分が座っていたオフィスチェアは、オカムラの良いオフィスチェアでした。超快適でした。

2020年4月

4月になり、コロナが流行り始めたため、1年以上テレワークが決まりました。

とりあえず、適当に安いオフィスチェア(4000円程度)を買ってテレワークを凌ごうとしました。

ちなみに、以下のようなオフィスチェアです。

2020年12月

この頃から、書籍を書き始めたため、毎日、仕事7.5時間+5時間の長時間作業をしていました。

そのため、だんだん体が痛くなってきました。

2021年3月

そして、いきなりベットから起き上がった瞬間、胸あたりに激痛がはしりました。刃物で刺されたような痛みです。その痛みはすぐ消えましたが、体を横に捻ったり横向きに寝ると激痛が走ります。。。正直とても痛かったです。

怯えながらも、寝れば治るだろうと思い、寝ましたが、全く治らず。。

横向きに寝ると激痛が走るので、寝る時は上しか向けません。寝返りができないのでかなり寝づらく辛いです。

まぁ、3日くらい寝れば流石に治るだろと思いましたが、1週間経っても治らず。

2021年4月

1ヶ月経っても治らないため、流石に病院に行こうとしましたが、ネットで調べたところ、症状的に肋骨神経痛なのではないかと思いました。

確かに、運動もせず、長時間安いオフィスチェアに座っていたので、それが原因だと思いました。

2021年5月

それから、まず、オフィスチェアを買い替えました。選んだのはおしゃれでかっこいいイトーキのサリダチェアです。

からの毎日ストレッチをしました。

2021年5月

オフィスチェア購入後、1週間したら治りました。さらに日頃から腰が痛かったのですが、それもなく、快適です。

やはり安いオフィスチェアはダメだと思いました。。

最強のデスク

そして、毎日長時間作業するということで、ちょっと環境を見直してみようと思い、色々と買い替えました。

  1. 昇降デスク
  2. オフィスチェア
  3. PCモニター
  4. チェアマット
  5. 小物

1. 昇降デスク

昇降デスクを購入しました。座って作業するよりも経って作業した方が圧倒的に健康に良いです。

購入したのは、FLEXISPOTというブランドの昇降デスクです。

FLEXISPOT

FLEXISPOTはこちら

自分の場合は、午前中の作業は立って行うようにしています。やはり立って行うと健康的で気持ちが良いです。一度昇降デスクを購入すると、もう普通のデスクには戻れません。。

2. オフィスチェア

こちらは、上記でも話した通り、イトーキのサリダチェアを購入しました。

10万以上するハーマンミラーのセイルチェアに似ているデザインで、座り心地も最強で、イトーキなので品質もしっかりとしています。

3. PCモニター

MacBookで作業していると、どうしても目線が下がってしまい、姿勢が悪くなってしまいます。

なので、目線を上げるためにも、外部ディスプレイが良いです。

自分はLGの35インチの曲面のディスプレイを購入しました。

一緒にモニターアームと、デスクに傷をつけないように、モニター補強プレートも購入しました。あとMacと接続するためのハブですね。

超快適です。。。

4. チェアマット

大きいオフィスチェアだと、床が傷ついてしまうため、チェアマットを購入しました。

5. 小物

あとは、デスクの上に置く小物を購入しました。

Macをおしゃれに立てかけれるやつ

iPhone、Apple Watch、Air Podsを同時に充電できて全然スペースを取らない充電器

Macを少し高くするクリップスタンド

最強で最高のデスクが完成しました。

最強で最高のデスク

まとめ

安いオフィスチェアで長時間作業している方は、直ちに良いオフィスチェアを購入しましょう。

【2022年版】3万円台で買えるおすすめのオフィスチェア10選〜あなたの欲しいオフィスチェアを見つけよう〜