【危険】安い椅子に座ってたら肋骨神経痛になった話

【おすすめ7選】オカムラの評判やおすすめのオフィスチェアを紹介〜高品質で機能的なオフィスチェア〜

ネコ

この記事では、オカムラというメーカーのオフィスチェアについて解説します。また、オカムラでおすすめのオフィスチェアを紹介します。

オカムラ(岡村製作所)とはどんなブランド?

オカムラは1945年に創業した家具ブランドです。日本国内のオフィス家具メーカーではトップクラスで品質がとても高く、高い評価を得ています。

オカムラのコンセプトは、「誰もが心地よくいられる空間を作る」です。まさにそれで、誰もが心地よく座れるように工夫されたオフィスチェアを販売しています。さらに日本企業なので、日本人の体型にフィットするオフィスチェアを追求しています。

今回はそんなオカムラのオフィスチェアを7選紹介していきます。

オカムラのおすすめのオフィスチェア

早見表
モデル名 特徴 価格
シルフィー 背もたれが座る人に合わせて調整できる
コンセプトは「手で包み込まれるように優しい座り心地」
¥88,220
コンテッサ オカムラの最高級のオフィスチェア
コンセプトは「薄く、よりしなやかに」
¥187,990
バロン 快適を追求した高機能オフィスチェア
コンテッサと比べて安くてコンパクト
¥116,000
サブリナ 背もたれが追従してくれる
L字デスクや横長デスクを使っている方におすすめ
¥162,915
フィノラ 天才デザイナーとコラボして開発した洗練されたデザインのオフィスチェア ¥128,500
ビラージュ 2万円台で購入できる
コンセプトは「長く座っていても疲れにくい、ゆとりのボリューム感と機能性」
¥21,891
EXゲーミングチェア オカムラの最強のゲーミングチェアがいいなら ¥80,693

1. シルフィー

オカムラの中でも最も人気!

Amazonで見てみる

SylphyのSylphと言うのは、「空気の精」「ほっそりした優美な女性」という意味の単語です。つまり、精霊やほっそりとした優美な女性に「手で包み込まれるように優しい座り心地」ということです。

このシルフィーは、どんな体型の方でも心地よく座れるように工夫されています。

製品名 シルフィー
値段 ¥88,220 〜 101,530
重量 20.6kg
カラーバリエーション オレンジ、ブラック、ブルーグリーン、ベージュ、ミディアムブルー、ライトグレー、ライトグリーン、レッド

シルフィーは小柄な方や大柄の方でも、背もたれがフィットするように背もたれのカーブを調節できる「バックカーブアジャスト機能」を搭載しています。

女性、男性ともに座ることがあるオフィスなどでおすすめです。

肘掛けは、上下100mm、20°の角度、前後100mmで調整が可能です。これにより、肘掛けが肘にジャストにサポートしてくれるので肩や腕の疲れを軽減してくれます。

リクライニングは、座面と背もたれが同時に動くシンクロリクライニングを採用しています。

角度は直立から後継まで23°、直立から前傾まで10°で、固定が可能です。

リクライニングについては以下の動画を見るとわかりやすいと思います。

シルフィーの座面は、3種類のウレタンを組み合わせて作られています。

太もも部分は、圧迫しない柔らかめで、お尻は硬めになっています。このクッションのおかげで長時間座ってもお尻が痛くなることはありません。

カラーバリエーションはとても豊富で、8色の色から選択できます。

ちなみに、ヘッドレストなしでもいいという方は約2万円ほど安く買えますので、チェックしてみてください。→こちら

シルフィーのまとめ

予算が10万円で、より良いオフィスチェアを購入したいという方にオススメなオフィスチェアです。

シルフィーの特徴としては、以下の2点です。

  • 背もたれのカーブが調整できること
  • クッションが3つの硬さが異なるウレタンで作られていること

背もたれのカーブが調整できるので、誰でも快適に座ることができます。複数人で使用するときに便利です。

クッションについては、毎日、長時間のデスクワークをする方にオススメです。毎日の長時間作業はどうしてもお尻が痛くなってしまいます。ですが、こちらの硬さが異なるウレタンは、長時間座ってもお尻が痛くなることはありません。

カスタマイズとしては、アームと脚とフレームが選択できます。アームは角度や高さが調整できるアジャストタイプと、調整できないデザインタイプがあります。脚は、柔らかな印象の樹脂脚タイプとアルミ脚タイプ、フレームはブラックとホワイトがあります。自分にあったカスタマイズで購入しましょう。

会社でアーロンチェアを使っており、座面の沈み込みが気に入らなかったので、自宅で使うものはちゃんとクッションのあるものにしようと決めていました。
またアーロンは、ヘッドレストがないのでシルフィーの大型のヘッドレストは最高です。自宅で仕事しているので思わず昼寝してしまうことがあり、あまり快適なのもどうかと思いますが気に入っています。それと前傾姿勢が取れることでこれに決めましたが、角度が大きすぎるきらいがあります。前傾にしなくても太ももにかかる負担は通常のポジションでもいい具合にバランスされているので、この前傾機能はなくてもよかったかなと思っています。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア シルフィ― エキストラハイバック)

約一年使用しました。
バロンチェアと比べると若干安っぽさはあるものの、座り心地や作り込みは最高です。

特にこのご時世で一日の寝る以外の殆どをこの椅子の上で過ごしています。

疲れにくくデザインも可愛くてたいへん気に入っております。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア シルフィ― エキストラハイバック)

2. コンテッサ

オカムラの最高級のオフィスチェア

Amazonで見てみる

コンテッサは、オカムラが販売している最高級のオフィスチェアです。

コンテッサのタイプに、メッシュタイプとクッションタイプの2種類がありますが、今回は、メッシュタイプをメインに紹介していきたいと思います。

製品名 コンテッサ
値段 ¥187,990 〜 218,240
重量 30kg
カラーバリエーション ブラック、イエロー、オレンジレッド、グリーン、セージ、ダークグリーン、ダークブラウン、ダークブルー、ベージュ、ホワイト、ミディアムグレー、ライトグレー、レッド

コンテッサのコンセプトは、「より薄く、よりしなやかに」です。

旧コンテッサから耐久性が大幅にアップしました。

アームレストは、高さ、角度、前後、左右の調整ができる4Dアームレストです。

ここまで調整できると誰でもジャストポジションに肘掛けを置くことができ、快適に座れます。

リクライニングは、座面と背もたれが連動して動くシンクロリクライニングを採用しています。

これにより、膝裏を圧迫したり、かかとが浮かない構造になっています。

全面メッシュで作られています。

通気性が良いので、夏でも蒸れずに快適です。また、適度な弾力性があるので太ももも圧迫しません。

コンテッサのまとめ

機能面、デザイン面で妥協をしたくない方におすすめのオフィスチェアです。日本人体型で、最高級のオフィスチェアを求めているなら、このオカムラのコンテッサチェアで間違いありません。

コンテッサチェアの特徴は以下の2点です。

  • 全面メッシュ
  • 4Dアームレスト

意外と全面メッシュを求めている方が多いです。クッションだと1,2時間座りっぱなしだとお尻が暑くなって痒くなってくるんですよね。3時間以上になってくると汗がかいてきます。そのような方にはやはり全く蒸れないメッシュがいいと思います。

4Dアームレストというのは、肘掛けの調整が高さ、前後、角度、左右の4つの調整ができる機能のことです。

カスタマイズについては、ランバーサポートとハンガー掛けが付けれます。腰痛持ちの方や姿勢が悪い方は、ランバーサポートを付けることをオススメします。もう一つウレタンキャスターが付けれますが、これは椅子に座りながら移動するときのスムーズさが変わります。座りながら移動しまくるという方以外は必要ないかと思います。

座り心地だけでなく、操作性、静粛性、安定性どれも高いレベルで長く使えそう。
欲を言えばヘッドレストは高さ調節できた方が良かったかな…
しかし★を減らすほどではなくとても快適。
これはリモート業務が捗る。
ちょっと後傾で作業したい人にオススメ。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア コンテッサ)

使用約1.5ヶ月ほど経ちました。オフィスで使用。座り仕事のためほぼ一日中座りっぱなしなのですが、以前使用していたチェアは太ももがうっ血したような感じでパンパンになることがありましたが、全くなくなりました。程よいクッションで硬さもちょうどいい感じです。ロッキングが2段階に固定できる仕様になっているので仮眠時に便利だと思います。座面も前後に動かせるので体型にあったベストポジションを探せると思います。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア コンテッサ)

3. バロン

快適を追求した機能性

Amazonで見てみる

バロンチェアは、オカムラの他の高機能チェアと比べて値段が安いです。高機能なオフィスチェアが欲しいという方にオススメです。特にアームレストは自由自在に位置を変えられるので、アームレストにこだわる方にはこのバロンチェア一択だと思います。

製品名 バロン
値段 ¥116,000 〜 143,800
重量 27.1kg
カラーバリエーション オレンジ、ダークグリーン、ダークブルー、ピスタチオ、ブラウン、ブラック、ベージュ、ホワイト、ミディアムブルー、ライトグレー、ライムグリーン

特徴はなんと言ってもこの多機能性です。機能性は画像で説明するより、動画をみた方が早いと思いますので、以下の動画を見てみてください。

アームレストの角度が90°の幅で調整可能です。これほど角度が調整できるのはバロンチェア以外にありません。

背もたれのメッシュは、通常メッシュとグラデーションメッシュの二つで選択することができます。

グラデーションメッシュは、メッシュの柔らかさを背中がフィットするように計算されています。2000円程度しか変わらないのでオススメです。

グッドデザイン賞や、iFデザイン賞、レッドドットデザイン賞など数々の賞を受賞しています。世界に認められたオフィスチェアです。

カラーバリエーションがとても豊富で、11色で選ぶことができます。

また、フレームの色も白と黒で選べます。自分好みの色にしましょう。

バロンのまとめ

バロンチェアは、機能面で上記で紹介したコンテッサチェアとそれほど変わらないのにもかかわらず、値段がかなり安くなっているというモデルです。

機能面のみを求めている方にはオススメのオフィスチェアです。

バロンチェアの特徴は、アームレストの角度が大幅に調整できることと、グラデーションメッシュ、高性能なリクライニングとロッキングです。まさに快適を追求した機能性になっています。

時期によってそこそこデスクワークのある仕事の為、バロンチェアを3脚導入しました。
今までが余りにも粗末なチェアだった為、感動しています。
同等の他のチェアを所有した事がないので、比較は出来ませんが、店頭で座り比べた際にアーロンやエルゴヒューマンでは座面が広すぎ、しっくり収まるのがバロンだけだった為、バロンを選びました。コンテッサとバロンでも、バロンの方が私の体型(170cm/60kg)には合っているように感じました。
メッシュ座面は冬寒いと聞いたのですが、私は余り気になりませんでした。

引用元:Amazon-(オカムラ 岡村製作所 デスクチェア オフィスチェア バロン)

会社で使っているものを私用に購入しました。イヤなところがない。

引用元:Amazon-(オカムラ 岡村製作所 デスクチェア オフィスチェア バロン)

4. サブリナ

背もたれがどこまでも追従

Amazonで見てみる

サブリナの特徴は、左右に捻った時に背もたれが追従してくれるツイスト機能が付いていることです。頻繁に体を捻って作業する方におすすめなオフィスチェアです。

製品名 サブリナ
値段 ¥162,915 〜 181,582
重量 23.1kg
カラーバリエーション レッド、アクアブルー、オレンジ、ダークグリーン、ダークブラウン、ダークブルー、ブラック、ブルーグリーン、ベージュ、ホワイト、マンゴーイエロー、ミディアムブルー、ライトグレー、ライムグリーン、

サブリナの最大の特徴は、体をひねった時に背もたれがついてくるツイスト機能です。

体をひねった時に固定されている感じが全くせず、快適に動けます。L字デスクなどを使っている方にオススメです。

アームレストは、高さ、前後、角度、左右の4つの調整が可能な4Dアームレストです。

この機能があることで、腕と肩の疲れを軽減します。

リクライニングは、くるぶしを中心として、背もたれと座面がシンクロしてスライドするアンクルチルトリクライニングを採用しています。

リクライニング時でも太ももを圧迫させることなく、自然な姿勢を保つことができます。

座面は、3種類の硬さが異なるウレタンを組み合わせて作られています。

太もも部分は、圧迫しない柔らかめで、お尻は硬めになっています。このクッションのおかげで長時間座ってもお尻が痛くなることはありません。

サブリナのまとめ

サブリナの最大の特徴は、左右のひねりに追従する背もたれです。通常のオフィスチェアだと背もたれが動かないので、左右にひねるときは足の向きも変えないといけません。しかしこのサブリナは体の向きを少し変えるだけで快適にひねって作業することができます。

L字デスクや、横に長いデスクを使っている方で頻繁に体を捻る方におすすめのオフィスチェアです。

もともとコンテッサを使用していましたが、
7年ほど使用し、買換えを検討の末、座感が大変良いと噂のサブリナを購入。

結果大正解でした、リクライニング機能や、その他機能の使いやすさ、安定感が
コンテッサから大きく進化しております。
なにより座感と背もたれのフィット感が最高です。腰から包み込まれるような感覚です。

また、左右に体をひねった時も、背もたれが追従するように沈み込んでくれるので機能性抜群です。
アームレストが低いという意見も散見しましたが、一番最大の高さに設定すると全く問題ないですね。

デザイン性も高く、毎日座るのが楽しみとなっています。

エンベロップデスクとの相性も抜群。。。最高の環境が出来上がりました。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア サブリナ)

不満点特に無し。買ってよかった。
座面の角度を直接調整できないのが気になったが、必要無かった。
後から知ったが、一応リクライニングで座面角度も微調整が可能。

ランバーサポートは、個人的には付けたほうが心地良い。
後付け取り外しできるので、どちらを選んでも大きな問題はない。

後は耐久性かな。ここが甘い椅子が多い。
手を抜ける箇所だし。

まだ買って数ヶ月なので、数年後レビューできればします。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア サブリナ)

5. フィノラ

洗練されたデザイン

Amazonで見てみる

フィノラの特徴は、洗練された美しいデザインです。イタリアを代表する工業デザイナーのジウジアーロとコラボして設計されました。また、機能面も最高級です。

製品名 フィノラ
値段 ¥128,500 〜 173,500
重量 31.05kg
カラーバリエーション オレンジレッド、グリーン、セージ、ダークグリーン、ダークブラウン、ダークブルー、パープル、ブラック、ベージュ、ホワイト、ミディアムグレー、ライトグレー、レッド

イタリアを代表する工業デザイナーのジウジアーロとコラボして開発していますので、とてもデザインが洗練されています。

アームレストが背もたれから伸びているので、リクライニンング時でもアームレストが快適な位置に配置されます。

さらにこのアームレストは、高さ、角度、前後、左右を調整できる4Dアームレストです。

3種類の硬さが異なるウレタンを組み合わせて作られています。

太もも部分は、圧迫しない柔らかめで、お尻は硬めになっています。このクッションのおかげで長時間座ってもお尻が痛くなることはありません。

機能の使い方は、YouTubeに詳しく解説されています。

フィノラのまとめ

フィノラは、オカムラのデザインにこだわったオフィスチェアです。コラボしたジウジアーロは、たくさんの自動車のデザインを手がけてきたので、デザインがとても洗練されています。カラーバリエーションも豊富でフレームもカスタマイズできるので、自分好みのオフィスチェアが手に入ります。

機能面でも素晴らしく、高さ、前後、左右、角度が調整できる4Dアームレストで、アンクルチルトリクライニングを採用しているので、とても快適です。さらにアームレストは背もたれに付いているので、アームレストがリクライニング時でも快適な位置に追従してくれます。

使用して1か月経ちました
最初からですが、若干座り部スライドの
遊び部分(数ミリ)が姿勢変える時、
カクってなります
それ以外は問題無かったです
高いけどインテリア的にいい感じでした!

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア フィノラ)

家具店で実際に有名どころのチェアに座った比較をして使いやすさと座ってしっくりくる感からフィノラ にしました。
アームレストを内側にセッティングできるので、体が細い日本人でもアームレストに肘を乗せてキーボードが打てます。これで肩への負担も減らし肩こり防止にもなります。
座面の幅も国産の椅子の方が小柄な日本人の体格に合っていると思います。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア フィノラ)

6. ビラージュ

コスパ最強の2万円台のオフィスチェア

Amazonで見てみる

2万円台で購入できるオカムラのコスパ最強のオフィスチェアです。コンセプトは、「長く座っていても疲れにくい、ゆとりのボリューム感と機能性。」ということで、長時間座っていても疲れないような工夫がされています。また座面も広いので、座面の上であぐらをかくという方におすすめです。

製品名 ビラージュ
値段 ¥21,891 〜 23,110
重量 18kg
カラーバリエーション グリーン/ブラック、グレー/ブラック、セージ、ダークグリーン、ネイビー、ブラック、ブルー/ブラック、レッド/ブラック

シンクロリクライニングを採用しています。背もたれと座面が連動して動くので太ももの圧迫感がなく、快適なリクライニングができます。

5段階で固定可能です。

ロッキングの強度が調整可能です。体重の軽い人でも重い人でも誰でも快適にロッキングができます。

肘掛けは、高さを9段階で調整可能です。

高さが調整できる肘掛けは別売りなので注意してください。

別売りなので、一旦本体だけ購入して必要だと持った時に買うという選択ができます。

座面の上であぐらかく人は逆に邪魔になるかもしれません。

ビラージュのまとめ

予算が2万円台で、オフィス選びで絶対に失敗したくないという方におすすめのオフィスチェアです。2万円台のオフィスチェアは無名なブランドだと結構ありますが、実際、怪しいです。傷がついていたり座り心地が悪かったりします。その点、ビラージュは安心して購入できます。保証もついてますししっかりと設計されているので座り心地が悪いということもありません。

肘掛けは別売りなので、注意してください。

在宅勤務となり、机を導入し、ダイニングから離脱。 運動不足解消と、バランスボールに座っていたら、高さが合わずにぎっくり腰に。 ダイニングの椅子では、お尻は痛いし、元に戻すのも・・・。そこで、意を決してオフィスチェアーの導入を決意。 しかし、事務所で使う本物は、高すぎて手が出ず。しかし、事務機器のブランドで買わないと、長く使えないのではと、これを購入。 本日届いたら、買ってよかった(今のところ)。ものすごい重量が、どしっと安定感がある。座面の厚みから、会社で使っているのと同じ感触。硬めだとは思うが、痛くはなく、長時間使っても型崩れしなさそう。背もたれは、リクライニングできるが、かなり反発してくるので、姿勢が良くなる。リクライニングしないようにもできる。回転してくれるのも、固定椅子では不便だったところをカバーしてくれる。今は、リクライニングしても座っても何しても、変な音などしない。ひじおきなしで買ったけど、両手はいつも机の上だろうから、特に必要なかったか。

引用元:Amazon-(オカムラ ビラージュ(Village) VCチェア オフィスチェア 肘なし セージ)

高校生の学習机の椅子を本品に交換しました。座面、背面ともに良い意味で硬くしっかりしています。自分自身用に別途購入した同じオカムラのシルフィが柔らかく(華奢に)感じてしまいます。印象としては、在宅勤務等でたまにリクライニングをして休憩する等ではなく、背筋を伸ばして学習するのに向いていると思います。背面も意外に大きいところも良いです。一方、新しいため硬いのか、大人の私が背中で押してもリクライニングは簡単には動かず、女性や子供の場合は機能しないのではないかと思うほどです。値段と品質からするとお勧めです。(音楽を聴きながら休憩したいなどには向いていないと個人的には思います。)

引用元:Amazon-(オカムラ ビラージュ(Village) VCチェア オフィスチェア 肘なし セージ)

7. EXゲーミングチェア

左右を遮断して没頭できる

Amazonで見てみる

オカムラが開発したゲーミングチェアです。値段は8万円と今回紹介する中でも最も高価です。見た目からして強そうです。

ヘッドレストの左右のヴェールは音と視線を遮り、よりゲームや作業に集中できるようになっています。1人で黙々と作業したいという方にはおすすめのゲーミングチェアです。

製品名 EXゲーミングチェア
値段 ¥80,693
重量 30.8kg
カラーバリエーション ブラック、ブルー、レッド

なんといっても特徴はこの左右のヴェールです。

これがあることで、周囲の視線や音を遮り、ゲームや作業により没頭できます。

座面のクッションは、一箇所に体重がかからないような工夫がされているため、体圧が分散されお尻が痛くなりにくいです。

前傾姿勢、基本姿勢、後傾姿勢、全て適正な姿勢で快適に座れるように工夫されています。

格闘などのリアルタイムで常に集中しなければならないゲームは前傾姿勢、ゆっくりリラックスしながらやるゲームは後傾姿勢で。というふうに使い分けができます。

オカムラ EXゲーミングチェアのまとめ

オカムラが開発したゲーミングチェアです。

左右の視点や音が遮断できるので、よりゲームに没頭できます。機能面は、左右のヴェールだけではなく、座面の体圧分散やあらゆる姿勢に対応できたり、機能的にも素晴らしいゲーミングチェアです。

ただ、少し大きいので小柄な方だとヘッドレストの位置や座面下の距離などが合わない可能性があります。レビューにもありますが、170cm以上は欲しいところです。

単刀直入に、個人的にはベスト・ゲーミングチェア!
試座した場所:ルームズ大正堂 本店、5階のエレベーターホール端
他の取り扱い店は「オカムラ ストライカー 展示」と検索すれば見つかると思います。

こんな人向け!
前傾ができるゲーミングチェアを探している
GTRacingは身体にフィットしなくて、疲れる
キーボード打ち込みが多い
フットレストの優先順位が低い
左右の視点を遮断したい
ウェブカメラの映りを気にしないリモートワーカー

引用元:Amazon-(オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェア)

座面はとても質が良いと思います。座ってて楽です。
各箇所がかなり動かせますが、もう少し後ろに倒したかったのと、あとはヘッドレストももう少し下げたかった・・・
私は身長167センチなのですが、これだとヘッドレストを一番低くしてもギリギリなので、いくらヘッドレストの高さや角度を変えられても自分の楽な位置にあてることができません。
ヘッドレストの調整幅を考えると身長最低でも170センチ以上の方におすすめですね

引用元:Amazon-(オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェア)

Amazonで安く買う方法

Amazonの賢い買い方をご紹介します。 Amazonのギフト券で買うと商品を安く買えます。現金でチャージした金額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5000〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonプライム会員の方だったら、使わなきゃ損ですね。 

簡単チャージ!

Amazonチャージしてみる

まとめ

ここまでオカムラのオフィスチェアについて紹介してきました。

最後に選び方をまとめると、

で、その他のオフィスチェアはデザインに気に入ったらという感じです。

また、オカムラ以外のオフィスチェアやゲーミングチェアも見てみてください。

【2021年版】おすすめのゲーミングチェア17選〜安いモデルから高級なモデルまで価格別に紹介〜