【危険】安い椅子に座ってたら肋骨神経痛になった話

【おすすめ3選】PLUS(プラス)の評判やおすすめのデスクを紹介〜シンプルなオフィスデスク〜

ネコ

この記事では、PLUS(プラス)というメーカーのデスクについて解説します。

PLUS(プラス)というブランドについて

PLUSは、文房具やデスク周りの商品を販売するブランドです。創業は1948年とかなり歴史のあるブランドです。

デスクの特徴としては、見た目のシンプルなオフィスデスクを販売しています。

文房具からデスク回りを取り扱っているため、使い勝手など熟知しているのでオフィスデスクをお探しの方はこちらを検討するのがいいと思います。

PLUS(プラス)のデスク3選

1.両袖棚付きオフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)

製品名 両袖棚付きオフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)
値段 ¥59,700
サイズ 幅1,400×奥行700×高さ700
カラーバリエーション ホワイトメープル/ホワイト、ホワイトメープル/ブラック、ミディアムウッド/ペールグレー、ミディアムウッド/ホワイト、ミディアムウッド/ブラック、ホワイト/ホワイト、ホワイト/ブラック

業務内容に応じて、オフィスでの組み合わせが選べます。両袖棚タイプは収納が多いのでオフィスデスクとして最適です。

天板の前後面は、角のないR形状のポストフォーム加工です。腕に当たっても優しい形状です。

天板中央奥に配線穴(幅12×奥行5cm)が1つ装備。キャップを外せばコンセントが通せます(全サイズ共通)。

配線穴があるのでデスク回りで配線がごちゃごちゃせず、綺麗に収められます。

両袖棚付きオフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)のまとめ

両袖に棚が付いたオフィスデスク。

両袖に棚が付いているので収納に困りません。天板最大積載質量100kgの圧倒的な強度で重い物を置いても問題ありません。引き出しや配線穴も付属し、アジャスター調整機能など使いやすさにもこだわっています。

2.片袖棚付きオフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)

製品名 片袖棚付きオフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)
値段 ¥59,200
サイズ 幅1,400×奥行700×高さ700
カラーバリエーション ホワイトメープル/ホワイト、ホワイトメープル/ブラック、ミディアムウッド/ペールグレー、ミディアムウッド/ホワイト、ミディアムウッド/ブラック、ホワイト/ホワイト、ホワイト/ブラック

片袖デスクはスペースを無駄にせず、たっぷり書類や事務用品をしまえます。平机とデスクワゴンを組み合わせればより柔軟なレイアウトが可能です。

ワゴンの配置を変えることができ、席替え時の移動も簡単です。

袖机の鍵は3段の引き出しが施錠できるオールロック錠付きです。スペアキーが付いているので無くしても安心です。

片袖棚付きオフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)のまとめ

片袖に棚が付いたオフィスデスク。

両袖タイプより収納は少ないですが、両袖タイプよりデスク下のスペースにゆとりが生まれ、左右に動くことができます。

3.オフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)

製品名 オフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)
値段 ¥23,100
サイズ 幅1,400×奥行700×高さ700
カラーバリエーション ホワイトメープル/ホワイト、ホワイトメープル/ブラック、ミディアムウッド/ペールグレー、ミディアムウッド/ホワイト、ミディアムウッド/ブラック、ホワイト/ホワイト、ホワイト/ブラック

平机の天板下引き出し(黒)は左右2つ付いています。左の引き出しの方が幅広で使い方に合わせて使い分けができるようになっています。片袖・両袖机には1つです。

脚部にはアジャスターが付いており、調整することで床面の微妙な凹凸によるぐらつきを防げます。

シンプルなデザインでご自宅用のデスクとしても最適です。オフィスデスクとしての機能と強度を兼ね備えているので、テレワーク用の在宅勤務デスクとしてもおすすめです。また、子供の机としても安心して使うことができます。

オフィスデスク(幅1,400×奥行700×高さ700)のまとめ

収納が付かないシンプルなオフィスデスク。

収納が無い分左右に動きが生まれます。また、シンプルになっているので後でワゴンを購入し収納を確保することもでき、カスタマイズ性が良いです。

PLUSで人気のデスクマット

デスクマット(幅800×奥行400)

製品名 デスクマット(幅800×奥行400)
値段 ¥1,499
サイズ 幅800×奥行400
重量 0.23kg
カラーバリエーション アプリコット、オリーブグリーン、グレー、ダークブルー、ブラック、パープル、ブラウン、ライトグレー、ライトブルー、ライトグリーン、ラベンダー、ルファス、ローズレッド

水性と耐久性のある表面は、湿気、汚れ、引っかき傷からデスクを保護できます。 湿らせた布で汚れを簡単に拭き取ることができます。

デスクトップとの摩擦抵抗を高め、滑りにくい裏側の特別なスエードレザーデザイン。 摩擦抵抗は両面革より70%高くなっています。

マウスがスムーズに動くので、事務作業に便利です。

高品質のテクスチャと広い領域により、マウス操作がしやすく、正確に動かすことができます。

デスクマット(幅800×奥行400)のまとめ

スクトップを傷、汚れ、こぼれ、高温、磨耗から保護します。机上にこのPVCレザー ラップトップマットを置けば、シンプル&クールな雰囲気のオフィスとして利用できます。滑らかな書き心地を与え、タイピング、拾い読みなども行いやすく、オフィスや自宅用デスクパットとして利用できます。

透明なタイプが良い方はこちら

Amazonで安く買う方法

Amazonの賢い買い方をご紹介します。 Amazonのギフト券で買うと商品を安く買えます。現金でチャージした金額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5000〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonプライム会員の方だったら、使わなきゃ損ですね。 

簡単チャージ!

Amazonチャージしてみる

まとめ

今回は下記デスクについて紹介しました。

個人的におすすめが片袖棚付きオフィスデスクです。

両袖タイプより収納は少ないですが、両袖タイプよりデスク下のスペースにゆとりがあるのでリラックスして作業ができます。収納が1つ付いているので多くの書類などを扱う人でなければこちらで問題ありません。

PLUSのチェアはこちら

【おすすめ5選】PLUS(プラス)の評判やおすすめのオフィスチェアを紹介〜コスパ最強の女性向けオフィスチェア〜

他のおすすめデスクも載せておきます。

3万円台のデスクはこちら

【2022年版】3万円台で買えるおすすめパソコンデスク12選~結局、昇降式デスクがオススメ!~

山善のデスクはこちら

【おすすめ10選】山善(YAMAZEN)の評判やおすすめのデスクやゲーミングデスクを紹介〜Amazonベストセラー1位多数あり〜

Bauhutte(バウヒュッテ)のゲーミングデスクはこちら

【おすすめゲーミングデスク】ゲーミングルームはBauhutte(バウヒュッテ)で統一!~Bauhutteの評判やおすすめを紹介~