【危険】安い椅子に座ってたら肋骨神経痛になった話

【おすすめ3選】EXRACINGの評判やおすすめのゲーミングチェアを紹介〜2万円台のゲーミングチェアで一番おすすめ!〜

ネコ

この記事では、EXRACINGイーエックスレーシングというゲーミングチェアメーカーについて解説します。また、EXRACINGでおすすめのゲーミングチェアを紹介します。

EXRACINGというブランドについて

EXRACINGロゴ

EXRACINGは、日本のゲーミングチェアブランドです。Amazonのゲーミングチェア売上ではいつもトップです。理由としては、コスパの良さ、設計・カスタマーセンターが日本で行われているので、安心して購入できる点です。

どのモデルも1〜2万円台で購入できるので、学生や若い層に人気です。またデザイン・品質も素晴らしいです。僕が2万円予算の方におすすめのゲーミングチェアは?と言われたら、おそらくEXRACINGのゲーミングチェアを一番に紹介すると思います。それくらいEXRACINGのゲーミングチェアはおすすめです。

今回はそんなEXRACINGのゲーミングチェアをモデル別に3つ紹介していきたいと思います。

比較表

商品名
(タイプ)
スタンダードモデル オットマン付きモデル ハイエンドモデル
画像 EXRACINGスタンダードモデル EXRACINGオットマン付きモデル EXRACINGハイエンドモデル
値段 ¥19,800 ¥23,800 ¥29,800
特徴 コスパ最強 リラックスが快適 最高級
カラバリ ブラック
ホワイト
ブルー
レッド
グリーン
ピンク
パープル
ホワイト
ブラック
ブルー
レッド
グリーン
ピンク
パープル
ブラック
リンク 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる

EXRACINGでオススメなゲーミングチェア3選

スタンダードモデル

コスパ最強モデル!

EXRACINGスタンダードモデル

Amazonで見てみる

予算2万円以下でゲーミングチェアが欲しいなら、こちらのゲーミングチェア一択だと思います!日本企業が設計し、カスタマーセンターを運用しているので、万が一違った商品や欠品があったときの対応が他のゲーミングチェアよりも対応が早いです。Amazonでの購入なら1ヶ月の無料交換も可能です。

製品名 スタンダードモデル
値段 ¥19,800
重量 22kg
カラーバリエーション ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、グリーン、ピンク、パープル
保証 1年間

EXRACINGスタンダードモデル説明1

日本で設計、カスタマーセンターの運営をしているので、安心して購入できます。

Amazonの売り上げも常にトップです。

EXRACINGスタンダードモデル説明2

全体レザーで高級感があります。レザーにはパンチング悪行が施されているので、蒸れにくく長時間座っていても快適です。

EXRACINGスタンダードモデル説明3

機能的にはかなり充実しています。

最大165°のリクライニング、高さ、角度が調整できる3Dアームレスト、ロッキング機能と、欲しい機能が全て詰まっています。

スタンダードモデルのまとめ

2万円以下でここまで品質・機能性・デザインが良いゲーミングチェアは他にありません。

素材的には、パンチング加工されたレザー製なので、高級感を保ちつつ、通気性の良さが期待できます。さらにクッションは高密度なウレタンを採用されいているので、長時間座っていてもヘタれることはありません。

機能的には、最大165°のリクライニンング、ゆらゆら揺れるロッキング機能、ヘッドレスト、ランバーサポート、高さと角度が調整できる3Dアームレストと、2万円以下で購入できるゲーミングチェアとは思えないほど充実しています。

オットマン付きモデル

リラックスが快適!

オットマン付きモデル

Amazonで見てみる

こちらは、スタンダードモデルにオットマンがついたモデルです。デザイン製・品質はスタンダードモデルと全く変わりません。価格は4000円ほど高いので、4000円払ってオットマンをつけるかどうかを考えてください。

製品名 オットマン付きモデル
値段 ¥23,800
重量 23kg
カラーバリエーション ホワイト、ブラック、ブルー、レッド、グリーン、ピンク、パープル

EXRACINGオットマン付きモデル説明1

こちらはスタンダードモデルに足を載せるオットマンがついたモデルです。

最大165°のリクライニングをした時、このオットマンがないと微妙な体制になってしまうんですよね。このオットマンがあるかないかでリクライニング時の快適さが全然違います。

EXRACINGオットマン付きモデル説明2

機能面は、スタンダードモデルにオットマンが付いただけなので変わらず高機能です。

23,800円なので、4,000円ほどでオットマンがつけれるという計算になります。

オットマン付きモデルのまとめ

上記で紹介した通り、こちらはスタンダードモデルのオットマン付きモデルです。4000円高くなってオットマンが付いているので、4000円をとるのかオットマンを取るのかを考えましょう。

正直、オットマンはあった方が良いです。こちらのゲーミングチェアはリクライニングができますが、最大の165°にすると、足の置き場がなく、足が宙ぶらりんになって太ももの負担が大きくなってしまいます。そこでオットマンがあることがかなり快適になり、仮眠や昼寝もできます。

ハイエンドモデル

最高級モデル

EXRACINGハイエンドモデル

Amazonで見てみる

こちらは、EXRACINGの最高級モデルです。スタンダードモデルと比べて、機能性、デザイン製、品質が向上しています。座面のウレタンが高密度モールドウレタンに、PUレザーの厚みが1.5mm厚くなったり、アームレストの調整が、高さ、前後、角度、左右の4Dアームレストになっています。

製品名 ハイエンドモデル
値段 ¥29,800
重量 22kg
カラーバリエーション ブラックのみ

EXRACINGハイエンドモデル説明1

レザーの艶が消され、シックで高級感があるようなデザインになっています。マットな仕上がりなので、水や汚れにも強いです。

EXRACINGハイエンドモデル説明2

カラーバリエーションはなく、オールブラックのみになっています。そこまで派手ではないので、インテリアにも合わせやすいです。

EXRACINGハイエンドモデル説明3

アームレストがかなり進化し、高さ、左右、角度、前後の調整が可能になりました。

これにより、肘をジャストな位置に設定できるので、腕と肩の疲労が軽減され、かなり快適です。

ハイエンドモデルのまとめ

こちらは、EXRACINGの最高級モデルになっています。コンセプトとしては、「できる大人の遊び心」で、大人風なシックなデザインになっています。機能的には、かなり最高級です。他のブランドのゲーミングチェアだと、5万円以上するのではないでしょうか。EXRACINGだと3万円で購入できるので、コスパという面でも良いです。

Amazonで安く買う方法

Amazonの賢い買い方をご紹介します。 Amazonのギフト券で買うと商品を安く買えます。現金でチャージした金額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5000〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonプライム会員の方だったら、使わなきゃ損ですね。 

簡単チャージ!

Amazonチャージしてみる

まとめ

結局どれがおすすめ?

フットレスト付きモデルが一番おすすめです。

やはり、ゲーミングチェアは、フットレスト付きが一番快適かと思います。リクライニングはあまりしないよという方は、スタンダードモデルで良いかと思います。

もう少し価格を上げて良いゲーミングチェアが欲しいという方は、ハイエンドモデルを検討してみてください。

他のゲーミングチェアの記事も書いていますので、そちらもご覧ください。
【2021年版】おすすめのゲーミングチェア17選〜安いモデルから高級なモデルまで価格別に紹介〜

オフィスチェアでもいいならこちら
【2022年版】3万円台で買えるおすすめのオフィスチェア10選〜あなたの欲しいオフィスチェアを見つけよう〜

ゲーミング座椅子ならこちら
【2022年版】おすすめのゲーミング座椅子10選紹介!〜1万円以下のものから、高級な商品まで徹底解説〜