【危険】安い椅子に座ってたら肋骨神経痛になった話

【おすすめ2選】Razerの評判やおすすめのゲーミングチェアを紹介〜待ちに待ったゲーミングチェア〜

ネコ

この記事では、Razerレイザーというゲーミングチェアメーカーについて解説します。また、Razerでおすすめのゲーミングチェアを紹介します。

Razerというブランドについて

Razerロゴ

Razerは、2005年に設立されたゲーミングデバイスブランドです。キーボードやマウス、ディスプレイなどでかなり有名なブランドです。ロゴがカッコよく、デスク周りを全てRazerで統一している方がたくさんいます。

そんなRazerのゲーミングチェアが2020年にやっと発売されました。本当にRazer愛用者からすると、待望の商品だったでしょう。

今回はそんなRazerのゲーミングチェアを2選紹介していきたいと思います。

比較表

商品名
(タイプ)
Razer Iskur Razer Iskur X
画像 Razer Iskur Razer Iskur X
値段 ¥76,780 ¥49,800
特徴 最高級モデル リーズナブルモデル
アームレスト 4Dアームレスト 2Dアームレスト
ランバーサポート なし あり
ヘッドレスト なし あり
推奨身長 170〜190cm 170〜190cm
カラバリ ブラック
ブラック/グリーン
ブラック/グリーン
リンク 詳しくみる 詳しくみる

Razerのゲーミングチェア2選

Razer Iskur

最高級モデル!

Razer Iskur

Amazonで見てみる

こちらは、Razer Iskurというモデルです。7万円越えとかなり高級なゲーミングチェアになっています。その分、品質、機能性、デザイン性も抜群に良いです。発売日は2020年11月と割と最近です。まだ一年ちょっとしかたっていません。ゲーミングPC周りをRazerの商品で固めている方はずっと待ってた商品です。

製品名 Razer Iskur
値段 ¥76,780
重量 30.3kg
カラーバリエーション ブラック、ブラック&グリーン
推奨身長 170〜190cm
保証期間 3年間

Razer Iskur説明1

アームレストは、高さ、前後、角度、左右の調整が可能な4Dアームレストです。

Razer Iskur説明2

ランバーサポートは調整が可能です。これがあることで良い姿勢を保ちやすく、快適に座ることができます。

このランバーサポートがかなり評価されています。

Razer Iskur説明3

多層合成のレザーを使っています。摩擦に強く長く座っていても、破れにくいです。色が変わったりなどもしにくくなっています。

Razer Iskur説明4

頭を完全にサポートしてくれるヘッドクッションが付属しています。メモリーフォームを採用していますので、ピタッと密着し、柔軟で快適です。

Razer Iskurのまとめ

Razer Iskurはかなり高級です。品質、機能性、デザイン性全てにおいて最高級です。ただ、リクライニングが139°までしかできないので、完全に仮眠や昼寝をしたいという方にはちょっと微妙かもしれません。それ以外は、ヘッドレストは、メモリーフォームを採用しているので、かなり密着し快適。アームレストは4方向の調整が可能な4Dアームレスト。ランバーサポートは、強度を調整可能。とかなり高機能です。レビューでは、ランバーサポートがかなり好評でした。

デスク周りをRazer系で固めてて、妥協はしたくないという方にオススメのゲーミングチェアです。

Razer Iskur X

リーズナブルモデル

Razer Iskur X

Amazonで見てみる

こちらは、Razer Iskur Xというモデルです。上記のモデルのリーズナブルになったモデルみたいなイメージです。発売日は2020年6月なので、最近発売したばかりのゲーミングチェアになっております。

製品名 Razer Iskur X
値段 ¥49,800
重量 30.3kg
推奨身長 170〜190cm
カラーバリエーション ブラックのみ

Razer Iskur X説明1

多層合成のレザーを使っています。摩擦に強く長く座っていても、破れにくいです。色が変わったりなどもしにくくなっています。

Razer Iskur X説明2

アームレストは、高さと角度が調整可能な2Dアームレストになっています。

Razer Iskur X説明3

本体は、スチール補強されているので耐久性がかなりあります。対荷重は最大136kgです。また幅が広い設計になっていますので、体の大きい方でもすっぽりハマります。

Razer Iskur Xのまとめ

Razer Iskur Xは、Razer Iskurがリーズナブルになったモデルです。機能面ではやや落ちますが、デザイン性、品質は全く変わらず最高級です。

Razer Iskurと変わった部分は、ランバーサポートとヘッドレストが付属しなくなり、アームレストが4Dから2Dに変更されました。ヘッドレストとランバーサポートがなくなってしまったので、長時間作業にはそれほど向きません。Razerのゲーミングチェアが欲しくて、なるべく値段を抑えたいという方にはオススメのゲーミングチェアになっています。

Amazonで安く買う方法

Amazonの賢い買い方をご紹介します。 Amazonのギフト券で買うと商品を安く買えます。現金でチャージした金額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5000〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonプライム会員の方だったら、使わなきゃ損ですね。 

簡単チャージ!

Amazonチャージしてみる

まとめ

Razerのゲーミングチェアはとにかくカッコよく、品質、機能性が良いです。ただ値段がAKRacingDXRacerなどよりも高くなっているので、予算にある程度余裕がある方じゃないとちょっと手の届かないブランドになっています。

Razerはちょっと高くて手が出せないという方は、似たブランドがあるのでそちらも見てみてください。

他のゲーミングチェアの記事も書いていますので、そちらもご覧ください。
【2022年版】おすすめのゲーミングチェア17選〜安いモデルから高級なモデルまで価格別に紹介〜

オフィスチェアでもいいならこちら
【2022年版】3万円台で買えるおすすめのオフィスチェア10選〜あなたの欲しいオフィスチェアを見つけよう〜

他の座椅子を見てみたいならこちら
【2022年版】おすすめのゲーミング座椅子10選紹介!〜1万円以下のものから、高級な商品まで徹底解説〜