【危険】安い椅子に座ってたら肋骨神経痛になった話

【おすすめ6選】SIHOOのオフィスチェアの評判やおすすめのオフィスチェアを紹介

ネコ

この記事では、SIHOOシフーというメーカーのオフィスチェアについて解説します。また、SIHOOでおすすめのオフィスチェアを紹介します。

SIHOOとはどんな会社?

SIHOOという会社は、中国のオフィスチェアメーカーです。SIHOOのオフィスチェアの特徴としては、コスパの良さです。中国製なのでかなり安いです。日本製なら3万円するようなオフィスチェアでも1万円台で購入できたりします。

それほどお金をかけたくないけどしっかりとした無難なオフィスチェアが欲しいという方におすすめなメーカーです。

今回は、そんなSIHOOのオフィスチェアを6選紹介します。

SIHOOでおすすめなオフィスチェア

モデル M80C M18 M57 M76 M81C-M101 M86C
画像
特徴 一番人気モデル コスパ最強モデル 最高級モデル コスパ最強デスクチェアモデル リラックスに特化モデル 1万円台の高機能モデル
値段 ¥20,999 ¥17,999 ¥20,999 ¥12,999 ¥23,999 ¥15,999
フットレスト なし あり(カスタム) なし なし あり なし
アームレスト 1Dアームレスト 1Dアームレスト 3Dアームレスト 収納式アームレスト リクライニング時の自動調整アームレスト 1Dアームレスト
リンク 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる

1. M80C:メッシュハイバックモデル

SIHOOの定番

Amazonで見てみる

SIHOOで一番人気のモデルがこのM80Cというモデルです。

Amazonの評価は795個で、星5個中4というかなり高評価です。コスパが良いという面でたくさんの方が高評価しています。これほどしっかりとした機能が備わっていて2万円弱で購入できるのは圧倒的なコスパです。

製品名 M80C
値段 ¥20,999
重量 25.2kg
カラーバリエーション グレー、ブラック
保証期間 1年間

機能的には3万円以上するオフィスチェアと変わらないほど高機能です。

ヘッドレストは上下3cm、アームレストは上下9cm、ランバーサポートは上下5cmの調整が可能です。

人間工学に基づいて設計されました。

ランバーサポートがあるため、正しい姿勢を保ちやすくなっています。

なんといってもこのオフィスチェアの良いところはこのランバーサポートでしょう。

ランバーサポートがあるのとないのとでは腰への負担が全く違います。

上下に5cmの調整が可能です。

3段階でリクライニング調整ができます。

またロッキング強度は座面下で調整できるので、どんな人でも快適なロッキングができます。

座面は高密度のスポンジ性です。

通気性と反発性に優れています。

M80Cのまとめ

SIHOOで買うならこちらのオフィスチェアが一番良いと思います。

これほどの機能を備えていて2万円弱は安すぎます。同じ機能で他のメーカーで買おうとしたら絶対に3万円は超えてきます。これだけコスパが良いので、結構な確率で売り切れています。もし、購入できる状態だったら、購入できるうちに購入しましょう。

このレベルの椅子は10万ぐらい出さないとないと思ってました。全般的に満足です。特に座面のすわりごごち、腰のサポート感がいいです。

細かい不満点ですが、他の方もおっしゃっているように説明書が若干見にくく、組み立ての記述が少し間違っている (使用するワッシャの種類が一部間違っている)、一部用途不明の部品がある(スプリングワッシャ)のが気になりました。

あとこれはこの値段の商品に求めては酷かもしれませんが、肘掛けの調整は高さだけでなく向きや幅も変えられればよかった。つねに肘をのせてキーボートをタイプするにはちょっと肘が開きすぎてつらいです。左右セパレートタイプのキーボードなら問題ないと思います。

最後にひとつ、リクライニングのロックがうまくはずれないことが一度ありました。一度一番うしろまで倒してロックしたら、レバーを引っ張ってアンロックしてもそこから動かなくなりました。しばらくレバーを引っ張ったり戻したり、体重を背もたれにかけてもどしたりしたら直り、それ以後は再現していません。

引用元:Amazon-(SIHOOメッシュ ハイバックサポートクッション)

造りもしっかりしていてクッションの座り心地も良いです。
リクライニングや肘掛けはそんなに細かい調整はできませんがこの値段なら十分だと思います。

ただ組立説明書の日本語説明が間違っていてそのまま作るとワッシャーの数が合わなくなります。
英語説明の方が正しいのでそちらを見た方が良いです。

引用元:Amazon-(SIHOOメッシュ ハイバックサポートクッション)

2. M18:人間工学メッシュチェアモデル

コスパ最強モデル

Amazonで見てみる

コスパが良いSIHOOの中でも最もコスパが良いのはこのモデルです。

肘掛けの調整、ランバーサポートの調整など、細かい調整ができて、かなり高機能なのに、1万円台で購入できます。通常、これほどの機能を備えていると3万円以上するので、流石にこのコスパにはビックリです。

製品名 M18
値段 ¥17,999
重量 19.79kg
カラーバリエーション ブラックのみ
保証期間 1年間
カスタム ペダル

このオフィスチェアの特徴はなんといってもランバーサポートです。

2万円台でランバーサポートが搭載されているだけですごいのにこちらのオフィスチェアは上下と前後の調整も可能です。

これが調整できるため、どんな人でも正しい姿勢を保ちやすくします。

座面は、お尻から太ももにかけてフィットするような形になっています。これにより、お尻と太ももの圧力を分散するのでお尻や太ももが痛くなりにくいです。

110°、120°、130°でリクライニングを調整できます。

また、座面下のつまみでロッキングの強度を調整できます。

値段は数千円上がりますが、ペダル(足置き)をつけることができます。

このペダルは前後に22cmほど調整可能なので、身長が低くても高くても快適な位置に調整可能です。また、使わない時は座面下に収納できます。

肘掛けは、上下に7cmの調整が可能です。

M18のまとめ

このM18というモデルの特徴はなんといっても優れたランバーサポートです。17,999円という破格な値段で、これほど優れたランバーサポートが搭載されているオフィスチェアは他にありません。ランバーサポートがあるオフィスチェアに座ったことがない方は、あまりわからないと思いますが、あるだけで全然違います。普通に座るだけで良い姿勢で座れてなおかつその姿勢が保たれます。

姿勢が悪い方にはとてもおすすめできるオフィスチェアです。

在宅ワークのため購入。組み立てはそれなりに大変だったがひとりでも無理なくできた。
座面の高低、背もたれの角度、ひじ掛けの高低、腰サポートの凸加減の調整が問題なくでき、座り心地もよく、座っていて不安な部分もない。約1ヶ月使用したが快適でコストパフォーマンス的にも満足。
Amazonもサクラレビューの跋扈で高評価でも実際商品がきてみたら存外ハズレという商品も多いが、この商品は期待通りの椅子だったと思う。

引用元:Amazon-(SIHOO人間工学に基づいたデスクチェアメッシュ)

在宅ワークが多くなり、腰痛予防になるような椅子を探してこちらに決めました。身長150cm台と170cm台の2名が交代で使うため、様々な箇所が微調整可能なことが決め手となりました。腰をほどよく支えてくれ長時間のデスクワークが楽になりました。背もたれのリクライニングも、動かしたくない時はロックができるので快適です。組み立ては力のない女性が1人で20分もかからずできました。背もたれがメッシュのため、サイズが大きく安定感のある椅子なのに、リビングにおいてあっても圧迫感がないことに驚きました。良いお買い物ができたと思います。あとは耐久性に期待です。

引用元:Amazon-(SIHOO人間工学に基づいたデスクチェアメッシュ)

3. M57:人間工学メッシュチェア3Dアームレストモデル

最高級モデル

Amazonで見てみる

このモデルは、上記で紹介した、コスパ最強モデルのM18を機能をさらにアップデートしたモデルです。SIHOOで販売しているオフィスチェアで最も高機能です。

ただ、上記で紹介したモデルではペダルがあるのですが、こちらのオフィスチェアにはペダルはついていません。

製品名 M57
値段 ¥20,999
重量 22.72kg
カラーバリエーション ブラックのみ
保証期間 1年間

アームレストが3D調整可能なアームレストに進化しました。

上下以外にも、前後、角度の調整が可能です。これにより、どんな方にもどんな体勢でも適切な位置に肘掛けを置くことができます。

人間工学に基づいて設計されています。

ランバーサポートは上下、前後の調整が可能です。

座面は太ももとお尻に負担をかけないように、よりフィットしやすい形になっています。

この形にすることによって、太ももとお尻にかかる圧力を分散します。

M57のまとめ

とにかく高機能で安いオフィスチェアを探している方におすすめなオフィスチェアです。

3Dアームレストで、ランバーサポートの調整が可能で2万円台で買えるオフィスチェアはそうそうありません。

ただ、このモデルにはペダルがついていません。ペダルが欲しいという方は、上記で紹介したオフィスチェアがおすすめです。3Dアームレストを取るか、ペダルを取るか。です。

お手頃価格のこの手の椅子の購入検討してたとき評価 800件くらいだったのが今 1,000件超えてて、買ってみたら評判通りの素晴らしい使い心地に満足してる。これの前に使ってた同価格帯のゲーミングチェアもそんなに悪くないと思ってたんだけど、この椅子に比べたらグラグラガタガタのギシギシアンアンだったことを思い知らされた。
・・・で、10日間ほど使ってたら、座るたびに座面のメッシュがゲコゲコとカエルの鳴き声のような音を立てるようになってきた。174cm で 92kg と少々重たいのは認めるが、これで評価の星を減じるかちょっと考える。

引用元:Amazon-(SIHOO 人間工学オフィスチェア 通気性 メッシュ)

座面含めてメッシュの物を探してこちらを購入しました
最初に座った感じは硬かったのですが、しばらく使用しているとすこし馴染んだのか座りやすくなりました。
首のサポートも高さが調節できて体重をしっかりと後ろにかけても体の負担が少ないように感じます。
リクライニングも問題ありませんでした。

深めに腰かけるので腰痛のかたは立ち上がるときがすこし辛いかもしれません、
私は手すりを持って座ることが多いのでその時に手すりがスライドしてしまうことがあり、そこはいらないかなぁと思いました。

全体的にはとても満足しています

引用元:Amazon-(SIHOO 人間工学オフィスチェア 通気性 メッシュ)

4. M76:デスクチェア

コンパクトでスペースを取らない

Amazonで見てみる

ヘッドレストと可動式の肘掛けがありませんが、値段を考えるととてもコスパが良いオフィスチェアです。ランバーサポートはしっかりと搭載されていて、上下、前後の調整ができるので、姿勢の保ちやすさなどはそれほど変わらないと思います。

また、肘掛けは収納式になっているので、机の中にしまうことができます。あまりスペースを取りたくないという方におすすめです。

製品名 M76
値段 ¥12,999
重量 10.24kg
カラーバリエーション ブラック、グレー
保証期間 1年間

110°から120°のロッキングが可能です。

さらに、肘掛けは、収納できるようになっています。これのおかげで、椅子を机の中にしまえるようになるため、スペースを節約できます。

人間工学に基づいて設計されています。

C弧背もたれなので、正しく姿勢を保ちやすいです。

ランバーサポートが搭載されています。

このランバーサポートは上下と前後の調整が可能です。

背もたれは通気性の良いメッシュで作られているので、夏でも蒸れずに快適に座ることができます。

M76のまとめ

ヘッドレスト、可動肘掛けがいらないという方は、こちらのデスクチェアがおすすめです。肘掛けは収納式になっているので、机に椅子をしまうことができます。学習机などでも楽々入るので、子供の椅子としてもおすすめです。

レビューを見るとたくさんの方が、組み立てがとても楽と書いてあります。組み立てがめんどくさい方にもおすすめです。

デザインが気に入って購入しました。
組み立ては手間かからず、簡単にできた。座った感じは良かったです。仕事するならこれくらいの硬さは十分だよ。値段を考えたら良いと思います。

引用元:Amazon-(SIHOOメッシュオフィスチェアオフィスデスクチェア通気性)

自宅での仕事時間が増えたので、座り心地の良い椅子が欲しくて、色々とレビューを参考にしながら、悩み悩んで決めました。
探した条件としては、カラーは黒か白。アルミ、金属が見えない作り。(シルバー部分はクスミやサビが気になるのでNG)組み立てが簡単。ガタガタしない。重すぎない。肘置きが動く。深めに座りたい。
と、色々こだわっていましたが、こちらの商品は、全部クリアしています。背もたれも少し動くので、快適です。
ビジュアル機能とも満足です。お値段も満足です。
組み立ても女性1人でも大丈夫です。脚のコマをはめ込むのに少しコツが必要ではめにくい部分がありましたが、
それもすぐ解決しました。
良い買い物をしたと思います。

引用元:Amazon-(SIHOOメッシュオフィスチェアオフィスデスクチェア通気性)

テレワークが継続中の為、長時間座っても疲れない椅子を求めていたところこの椅子を見つけました。
今のところ1週間使用してみましたが、1日7~8時間座っていても腰が痛くならずに仕事に集中できます。
背もたれがメッシュになっているので、暑い今の季節も蒸れにくくて良い感じです。
これで、耐久性があったら言うことなしなので、長持ちしてもらって、長期間愛用したいと思っています。

引用元:Amazon-(SIHOOメッシュオフィスチェアオフィスデスクチェア通気性)

5. M81C-M101:ハイバックサポートリクライニングチェア

リラックスに特化

Amazonで見てみる

こちらはリラックスに特化したモデルです。リクライニングが179°もできて、フットレストもついているので完全にリラックスできます。ヘッドレストもかなり大きいので、仮眠中に頭が落ちてしまうという危険もありません。

製品名 M81C-M101
値段 ¥23,999
重量 16.31kg
カラーバリエーション ブラックのみ
保証期間 1年間

最大170°のリクライニングが可能です。

リクライニング時に、肘掛けが適切な位置についてくるので、腕の置き場も困らず快適にリクライニングができます。

ヘッドレストは、とても大きく頭全体を支えることができます。

ランバーサポートは、骨のような形で、前後の調整が可能です。

M81C-M101のまとめ

こちらは、快適なリラックスができるというモデルです。フットレストが付いていて、リクライニングも170°まで可能なので、仕事の合間などに仮眠を取ることも容易にできます。肘掛けが固定座面に固定されていると、リクライニング時に肘掛けの位置が合わず不快ですが、このモデルの肘掛けはリクライニング時でも自動的に肘掛けがついてくるので、肘の置き場所に困ることはありません。

ただ、アームレストの高さが調整できないところが少し不満な点です。昼休みに仮眠を取ったり、よく仕事中にリラックスする人におすすめなオフィスチェアです。

リモート環境刷新のために購入。
昇降式デスクのお供に椅子を探した。重点ポイントは昇降デスクに合わせてある程度座った時の高さがでること。高身長でも大丈夫な背中の高さ。
対抗馬を押しのけ、こちらを購入。

結果、正解だった模様。180cm80kgだけど横幅も高さも満足。
組み立ては、時間かからず不具合もなし。
高さもデスクに合わせて今のところ問題なく出ている。頭も椅子に収まってる。
背中素材も、ほどよい弾力のメッシュ。
フットレストも伸ばしていい感じで脹脛と足首の間が乗る。ただ、柔らかいプラ素材なので気になる場合はクッションを別購入かな。あとは耐久だけど、それはまだ未知。

頭を支える部分が可動できると尚良いのですが、値段を考えるとコレが限界かな。
腰を支えるパーツは、もう少し前後できるように次回作では改善したほうが。

値段と機能は釣り合ってます。座り心地も下手なゲーミングチェアよりは良いです。
今のところ大満足です。

引用元:Amazon-(SIHOO 人間工学 メッシュ ハイバックサポートクッション)

殆ど組み立てられた状態で届きます。マニュアルは日本語1ページ4コマ程度で作業時間は凡そ10分程度でしょうか。非常に簡単です。

完成した椅子は安っぽさがあるものの、座り心地はとても良いです。背面メッシュで座面とヘッドレストはスポンジタイプ。スポンジの質感は硬めで締まっています。プラ製ながらオットマンが付いているのが楽です。リクライニングを倒してオットマンを出すと、ほぼ寝そべる角度になるのでスマホを見たりちょっとした休憩時に便利です。

低価格でデザイン性も良く、座り心地も良い。
中々コスパが良い椅子です。

引用元:Amazon-(SIHOO 人間工学 メッシュ ハイバックサポートクッション)

6. M86C:人間工学オフィスチェア

1万円台で購入できる高機能チェア

Amazonで見てみる

少しオフィスチェアの安っぽさが目立ちますが、機能面と値段で考えたらとてもコスパの良いオフィスチェアです。予算が1万円台で機能的に良いオフィスチェアが欲しい方はこちらのオフィスチェア一択だと思います。

製品名 M86C
値段 ¥15,999
重量 16.18kg
カラーバリエーション ブラックのみ
保証期間 1年間

ヘッドレストは、上下2cmの調整が可能で、

アームレストは、上下9cmの調整が可能です。

ランバーサポートは、上下4.7cmの調整が可能です。

これがあることにより、正しい姿勢を保ちやすいくなります。

座面のクッションは湾曲しています。太ももとお尻の形に合わせた形になっているので、とてもフィットし、圧力が分散されます。

ロッキングは、103°〜125°まで可能です。

座面下のレバーでロッキングを固定できたり、ロッキングの強度を調整することが可能です。

M86Cのまとめ

1万円台で購入できるとは思えないほどの機能性です。ただ、やはり値段相当な品質です。当たり外れがあります。ネジがはまらなかったり、説明書がわかりづらかったり、すぐギシギシなるようになったりと。

なので、このオフィスチェアは3年以上使おうとするのはやめた方がいいと思います。とりあえず、今年1年だけとか、この数ヶ月だけとかで使う場合には最適なオフィスチェアです。

作業用のため、購入しました

用途は、主にPCでの作業に使用しています。
組立も非常に簡単で、一人で30分程度で可能です。
造りもしっかりしており、長く使えそうな感じです。
座面は少し堅めですが、お尻や腰が痛くなることはありません。
リクライニングもシッカリしており、ゆっくりと仮眠もとれます。
しっかり背中を支えてくれる座り心地のよさが実感できました。キャスターもスムーズに移動できて満足しています。

引用元:Amazon-(SIHOO 人間工学 オフィスチェア メッシュ)

商品は2日で到着
組み立てようとしたら、マニュアルが分かりずら過ぎる!
あの絵で理解できる人がいるのでしょうか。
特にシートと背もたれのところの組み立ては何回やってもわからず、ユーチューブの動画をみてやっとできました。
しらべたらこのメーカーの動画でした。
マニュアルにurlを貼るなど工夫してもよいのでは

問い合わせをしたら、その部品は使わなくてもいいとの回答
なら 入れる必要ないのではと思いました

組みあがった商品には満足ですが、組み立てが大変なのとマニュアルがひどいのでこの評価となります。
dIY苦手な人は既成品を買うなども検討したほうがいいと思いました

引用元:Amazon-(SIHOO 人間工学 オフィスチェア メッシュ)

値段からしたら割といい というか相当いい
重さもそこまで重くなくていい
前に使っていたビジネスチェアは本当に重かった・・・
ヘッドレストがあるのがうれしい
ただ小さい人には意味ないかも 僕は180
ランバーサポートもあるしメッシュだし10万円もするチェアを買ってこの程度かぁ・・・
と後悔するよりははるかにオススメ

引用元:Amazon-(SIHOO 人間工学 オフィスチェア メッシュ)

Amazonで安く買う方法

Amazonの賢い買い方をご紹介します。 Amazonのギフト券で買うと商品を安く買えます。現金でチャージした金額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5000〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonプライム会員の方だったら、使わなきゃ損ですね。 

簡単チャージ!

Amazonチャージしてみる

まとめ

ここまでSIHOOのオフィスチェアについて紹介してきました。

最後に選び方をまとめると、

  • 悩んだらスタンダードモデルの、M80C
  • コスパを求めるなら、M18
  • 最高級の機能のモデルが良いなら、M57
  • コンパクトでスペースを取らないデスクチェアで良いなら、M76
  • リラックスに特化したオフィスチェアが良いなら、M81C-M101
  • 1万円台で高機能なオフィスチェアが良いなら、M86C

SIHOO以外のオフィスチェアも見たいという方は、こちらの記事をご覧ください。

【2021年版】3万円台で買えるおすすめのオフィスチェア10選〜あなたの欲しいオフィスチェアを見つけよう〜